アウトソーシング事業

お客様のパートナーとしてこれからも歩みを止めません。

アウトソーシングとは

「アウトソーシングって何ですか?」

アウトソーシング(outsourcing)とは、外部委託・外注という意味で用いられます。
企業の業務のうち専門的なものを、それをより得意とする外部の企業等に委託することで、

自社のコアな業務に注力することができ、経営の効率化につながるのです。

平たく言えば、『餅は餅屋に任せて、業務コストを削減する』ということです。

お客様の信頼で成長

事業所マップ

「どんなお客様の
パートナーなのですか?」

ミヤザワのアウトソーシング事業は、1960(昭和35)年に大手飲料メーカー様工場から始まりました。そこで高い評価をいただき、以来、大手化学メーカー様、大手ベアリングメーカー様等でパートナーとして成長を続けており、現在では14事業所を展開しています。

業務請負が中心ですが派遣事業も行っています。現場に合せた形でのサービスの提供が可能です。

※派遣事業のマージン率はこちら(PDF)

導入事例

「どんなことをやっているのですか?」

お客様の業務の、一工程〜全工程をミヤザワが請け負っています。

計量
計量
中味調合・仕込み
中味調合・仕込み
機械オペレーション
機械オペレーション
充填
充填
分析
分析
品質管理
品質管理
材料供給
材料供給
包装
包装
梱包
梱包
入出庫
入出庫
機械メンテナンス
機械メンテナンス
ロジスティクス全般
ロジスティクス全般

導入のメリット

QCD管理

「どんな良いことがあるのですか?」

たくさんあります。
人件費抑制・管理コストの低減、競争意識醸成による職場の活性化等、

一般的なメリットの他、ミヤザワが特に力を入れているのが『QCD管理』。

このおかげで、トータルコストの低減が期待できます。

お客様の声

  • ミヤザワに任せると、高品質のものを作ってくれるので安心です。(既存お取引先様 工場幹部)
  • 当社にとって、良いパートナーです。(既存お取引先様 工場総務課長)
  • いつも気持ち良い挨拶をしてくれます。素晴らしい社風の会社ですね。(既存お取引先様 社員)
  • みんな真面目で、きれいな職場を維持してくれています。(既存お取引先様 マネージャー)

お見積り・ご相談はこちら

 

 

 

 

ページトップ